Sponsored Link

2007年04月03日

プラグイン・ハイブリッド

トヨタのハイブリッドカー「プリウス」やホンダのハイブリッドカーの人気により、
アメリカのGMやフォードが、
「プラグイン ハイブリッド」
という新システムのクルマを出展していました。

「プラグイン ハイブリッド」とは、
外部の電源からの充電ができるハイブリッドカーのことです。

今までのハイブリッドカーは、エンジンで発電しましたが、
プラグイン ハイブリッドはエンジンによる発電だけではなく、
家庭用電源からも充電できるんです。


バッテリーが残っている間は電気自動車として走り、
バッテリーの残量が少なくなると、
エンジンによる発電でモーターをまわして走れるのです。


北米メーカーが、「プラグイン ハイブリッド」のハイブリッドカーを作った理由は、
日本のトヨタとホンダのハイブリッドカーが、
アメリカで人気だからです。

アカデミー賞授賞式でハリウッドスターがプリウスに乗ってきて話題をさらったように、
新しいライフスタイル「ロハス」を
外見で伝えられるハイブリッドカー。

ハイブリッドカーが、
アメリカの知的・富裕層の人気の的になったため、
GMやフォードもハイブリッドカーづくりをしたわけです。


ハイブリッドカーのロハス・イメージに引っ張られて、
BMWも、
GMとダイムラー・クライスラーのハイブリッド・アライアンスの仲間入りをしました。


これからは、
ハイブリッドカーも多様なシステムのハイブリッドカーが作られていくことでしょう。


「ハイブリッドカー・エコカー」の上にもどる
posted by ハイブリッドカー at 12:56 | エコカーとは?

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。